ゴルフ×クルマ

4218

ゴルファーにとって、移動の足としてクルマは必需品です。ゴルフ場でどう見られるのか、積載性はどうか、燃費は、ゴルフ以外で自分のライフスタイルにあっているのか、などなど人それぞれ重要度は異なります。今回紹介するミニ コンバーチブルは、ゴルファーの中でも「クルマにこだわりたい」、「自分のライフスタイルをより豊かにしたい」とい...

4391

ゴルフクラブは、高価なものが多いので購入時は慎重にならざるを得ません。そして、散々迷った挙句、失敗を犯すリスクを考えるとついつい定番ブランドをチョイス。なんてことも多いのではないでしょうか? 例えばゼクシオ。まさに、定番ブランドといえるクラブで、クラブ選びに迷ったらゼクシオを選んでおけば間違いない、そんな安定感抜群のブ...

8519

今では、ほとんど見ることが無くなったロングアイアン。アマチュアゴルファーにとって4番アイアンでさえ、キャディバッグに入っていると「おおっ」と叫ばれるくらいレアなクラブになりました。その代りに生み出されたのが、ユーティリティと呼ばれるクラブ。いわゆるFWウッドとアイアンの「クロスオーバー」ともいえます。今では、ユーティリ...

4658

日本のゴルフクラブは、ほとんどアメリカ系か日本系の2つに分類されます。クラブのブランドや性能も、国は違っても各社似ているのも特徴です。工業製品である以上、なかなか「国」による違いが出しにくいものです。 国内で売られているクルマも似たようなもので、多くの自動車メーカーがありますが、ほとんどが日本車もしくはドイツ車が...

4112

文/大岡智彦(CORISM) 写真/古宮幸宜 モデル/新井まる 撮影協力:エヴァンタイユゴルフクラブ 衣装協力:キャロウェイアパレル シューズ:フットジョイ 通称“カブト虫”唯一無二のデザイン ゴルフギアを選ぶ時、一般的に飛距離やシャフトと自分のスイングとのマッチングといった主に機能で選ぶことが多いかと思い...

11797

文/大岡智彦(CORISM) 写真/古宮幸宜 モデル/新井まる 撮影協力:エヴァンタイユゴルフクラブ 衣装協力:KISS ON THE GREEN 趣味性が強い消費財の多くに「プレミアム」とか「プレステージ」、「ラグジュアリー」などといった言葉が多く見受けられます。似たような商品であっても、より高い付加価値をプラ...

22396

「日本専用モデル」この言葉に対して、どう感じますか?最近よく使われるグローバル化という言葉とは、ある意味真逆な感じもします。今、多くの工業製品がグローバル化の流れを受けています。メーカー側の立場からすれば、地域ごとに多くのモデルを開発・生産する必要がないので、大幅なコストダウンも図れ、メリットも多いのです。ゴルフクラブ...

11039

ゴルフギアにこだわると、まず替えてみたくなるのがシャフト。色々な種類が用意されているので、どれが自分に合うのかついつい試したくなります。特に、ドライバーなどでは、シャフトのしなりを上手く使うことが重要とされています。シャフトをしなやかにしならせ、しなり戻りを発生させることで、ロングドライブが可能になるのです。 こ...

19373

ゴルフは、14本ものクラブを組み合わせて楽しむスポーツです。これほど多くのギアを駆使しプレーするメジャーなスポーツは、ほとんどありません。それだけに、多くのゴルファーがギアにこだわりを持ちます。そのこだわりは、性能だけでなくブランドやフィーリング、デザインなどなど多岐にわたります。それは、ギアを選ぶ楽しみのひとつともい...

14837

ゴルフ場へ向かうクルマの中、1人で運転を楽しみながら移動するのも良いものです。また、気心の知れた仲間同士が同乗し、ワイワイガヤガヤとゴルフ談議に花を咲かせながら移動するというのもゴルフの楽しみのひとつですね。ラウンド後の帰り道、運転する人以外は軽くビールでも飲みながら、なんてお酒好きのゴルファーにはたまらない時間かもし...

social

40,092FansLike
27,788FollowersFollow
2,713SubscribersSubscribe